手洗いを学ぼう 正しい手洗いとは?

  • 正しい手洗いとは?
  • 手洗いをしてみよう
  • 実験!手の汚れを確かめてみよう
  • 医学博士 小口江美子の話
  • ユニセフと手洗い

どうして手を洗わなくちゃいけないの?

私たちの生活には、目に見えないバイキンがたくさんいます。バイキンは、自分で動くことはできないので、手やせき、くしゃみなどにまざって、移動します。

私たちの生活には、目に見えないバイキンがたくさんいます。バイキンは、自分で動くことはできないので、手やせき、くしゃみなどにまざって、移動します。

バイキンがする悪さ

お腹がいたくなったり、風邪をひいたりします

知らないうちに手に移動してきたバイキンは、口や鼻、目などから体の中に入って、さまざまな悪さをしようとします。バイキンの病気を起こそうとする力が、体の中にある体を守ろうとする力より強くなると、風邪を引いたり、おなかが痛くなったりと具合が悪くなるのです。

こんなときは 手を洗おう

家に帰ったとき、トイレのあと、動物や昆虫にさわったあと、 ご飯を作る前、食事をする前は手を洗おう

洗うのはここ!

手洗いで大切なのは、バイキンや汚れをしっかり落とすこと。
せっけんを使い、バイキンや汚れがついた泡を水で洗い流し、きれいなタオルでふこう。みぞやくぼみがあるところ、物にふれるところは、汚れやすいから、気をつけよう。

洗うのはここ! 手のひら、つめ、親指のまわり、手のこう、指の間、手首